2016年11月9日(術後1日目)手術翌日 胃痛

2016年11月9日(術後1日目) 手術の翌日は朝から胃が痛い 昨日全く食べていないからか… 回診で傷の痛みを訴えると痛み止めを飲まないからと言われる (セレコックスは胃が痛くなるから飲んでなかった) 胃薬を出してもらい飲むことにした 傷痛があると,リハビリも出来ないから シーネ固定は2週間 かかとをつくには4週間かかるとのこと 予定通りでつまらない。。 もっと早まらないのか 腫れがやっと治まったのに,足の腫れはまた元にもどった感じ とにかく冷やして足をあげるしかない リハビリでシーネを外したので傷跡をみた 覚悟はしていたがすごかった 自分の足で無かったら見たくない

続きを読む

2016年11月8日(術後0日目)内固定術

2016年11月8日(術後0日目) 入院2週間が過ぎ,腫れも引いてきたので やっと本来の手術 「観血的整復内固定術」を受けることになった ずっと待ちにまった手術 この手術をしない内は帰れないと思っていたので とにかく早くやりたかった 前日に手術内容を聞き,見た目(どのぐらいの傷ができるのか)の覚悟もできて 後は望むだけ 痛いだろうがやるしかない そう思っていた しかし痛みは相当のものだった 創外固定とは比べられないぐらい痛かった( ノД`)シクシク… 手術は2時間程度と説明を受け,今回は車イスで手術室へ 麻酔も全身麻酔にしてもらった 前回と違い,足の激痛も無く心の準備も出来ていたので 落ち着いていた あっという間に眠りに入った 「大変だったけど,無事におわりましたよ」 とイケメン先生の声で目が覚める と共に左足に激痛 「痛~い!!!!!!!!!!」と 叫んでしまった それに,左足はなんだか宙に浮いた感じで気持ち悪い (実際はシーネ固定をしていたせいかと思う) 病室で痛みに耐えながら、ずっーと息子の手を握っていたみたい気づいたら、何時間も経っていた😿 「お母さんトイレに行きたいんだけど」 「あっ ごめん」 いてもらっても、まともに会話できないので帰ってもらった …

続きを読む

2016年10月25日(3日目)点滴外れる

2016年10月25日(3日目) 昨夜は,痛くて夜中に筋肉注射をしてもらい,やっと寝られた ちなみに注射もすごく痛かった 朝には痛みは治まり現実に手術した足を受け入れなくてはいけない 回診で消毒をした 「写メ撮っていいですか?」 「一生に1回しか無い経験だと思うので」 まともに見るとすごいが,痛み止めで痛くないので 他人の足のように見ることができた 右下の血が怖いが… 創外固定をしなければならない程,骨折の状態が悪かったということだろ 折れた箇所の上下の骨に櫓(やぐら)を組んで、 ボルトで固定させ、腫れが引くまで患部が これ以上ずれたり動いたりしないようにする為に やるそうです。 (当日病院に行っていたらこんな事にならなかったのかも。。後悔) 夜には点滴が外れる 車イスで自分でトイレにいける 些細な事が嬉しい

続きを読む