2018月1月22日(抜釘62日目)骨折の後遺症

2018月1月22日(抜釘62日目)後遺症 関東も雪が降りました 4年ぶりの豪雪らしいです。 また転んで骨折なんて事にならないように みなさん気を付けてくださいね 私も転んだら、簡単に折れてしまうのではないかと歩くのがかなり慎重になってしまいます😥 今日は、後遺症について この骨折をして、初めて「後遺症」を考えるようになりました。 今まで、怪我をしても治るのが当たり前だと思っていたので 後遺症なんて、交通事故とかで無ければ普通に完治するものと思っていました💦 足首の骨折には… ・歩行困難 ・関節の痛み ・足首の拘縮(可動域制限) ・神経的な痛み ・筋力低下 こんな後遺症があるようです。 可動域制限は、通常の75%以下、10度以下の状態が半年以上で改善の見込みが無い場合などは、身体障害者の申請ができるようです。(ある自治体の例) あくまでも、医師の診断が必要です。 他にも人工関節等を入れた(肢体不自由)場合にも、認定されるようです。 『第5 肢体不自由』だと思いますが 詳細は、市町村の障害福祉担当窓口でご確認ください。 都道府県によって認定基準が異なります。 また、身体障害者手帳が交付されると等級によって色々なサービスが 受けられます。 税金の減免、公共料金や交通費の割引などがあります。 私の方は、今月のリハビリテーション総合実施計画書の書面に 診断名として …

続きを読む

2018月1月2日(抜釘42日目)うまく付き合うとは!?

2018月1月2日(抜釘42日目)うまく付き合うとは!? 明けましておめでとうございます🎍 今年も親戚みんなとお正月は♨に行ってきました。 今年は”川治温泉”で昨年の鬼怒川とかなり近いところです。 1年前のブログを読み返してみましたが、外はまだ松葉杖で 結構大変だったんだなぁと思うと 今年は、テーピングとサポーターで不便なく歩けていることを 考えるとかなりの進歩です。 あっ痛み止めは、まだ飲んでます💊 実は、妹が同じく左足の外果を骨折していて、手術はしていませんが 添え木をしながら松葉杖で結構可哀想です。 去年の自分を見ているようでした。 なんで姉妹でこんな事になるんだか・・・ ホント気を付けないとですね💦 今年の目標は色々ありますが、第一には「足の完治」をする事!!! 完治とは「完全に治す」という意味になるけど 何も無かった骨折前に戻る事はきっと出来ません。 日常生活に支障が無い状態にすることが「完治」となるでしょ。 私の場合は ①通院(診察、リハビリ)を終了する。 ②足の事を考えずに1日を終えられること。 ③サポーターをしない生活を送れること。 この辺が目標かな🚩 ③は足底筋膜炎次第になると思うので、ちょっと微妙💦💦 今のところ自身がありません。 先日、友人にこんな悩みを話していた時に 無理せず急がず焦らないで少しずつリハビ…

続きを読む

2017月10月22日(術後349日目)骨折記念日<受傷1年>

2017月10月22日(術後349日目)骨折記念日<受傷1年> 去年の今日、10月22日に私は骨折をした。 あれから1年が過ぎた。 受傷していて間もない頃、ネットで骨折した日を「骨折記念日」とブログに書き込みしているのをみて、「記念日」って結婚だったり、楽しい過去の思い出を記念する日 だと思っていたので、なんで、こんな日を記念日とするのか理解できなかった(・・? でもでも、1年経過した今日、なんとなく「記念日」と言われるのがわかる気がした。 決して過去の楽しい思い出ではないが、不幸な日と思っていた去年の今日を忘れられない記念日だと思えるようになってきた。 それは、日常の生活が送れるようになり、仕事も復帰でき山にも少しずつ登れるようになってきた。 二度とあんな思いはしたくはないが、人生の中でも濃縮した大変な経験をした1年だったのも確か。 嫌な事ばかりでもなかったし⤴ 新たな出会いもあった😃 こうしてブログを書くきっかけになったのも事実。 同じ体験をした人とここで交流ももてている💓 で 完治したわけではないが、ここでひと区切りつけたくて、1年前に登山前に受傷した現地に行ってみた💡 行く前は、思い出してはドキドキ💦 怖くて行くのを躊躇していたけど、いつまでもそんな事、言っていても仕方ないしね💨 最初の整形外科で登山中にと紹介状を書かれたので、今の病院も登山中に受傷…

続きを読む