2019年1月12日(抜釘1年1ヶ月) 治療2年2ヶ月診察終了(-_-;)


晴れ晴れとした気分では、ありませんが・・・


本日をもって、診察終了となりました。




アキレス腱の内側の神経や、筋肉を柔らかくする💉を2回しましたが
結局、時間が経つと、元に戻ってしまいます。

抜釘後のリハビリ1年間、その間に💊も数種類飲みましたが
結果的に、改善しないんです💧💧



アキレス腱内側の痛み、舟状骨あたりのツッパリ感と強張り
踵が熱くなる足底筋膜炎・・・





自分自身も、もうやる事無いだろうなって覚悟していたので
先生が言うか、私が言うかというところでした。



女医👩「う~ん。。後遺症として残りそうですね。。。」


わたし「・・・」


女医👩「ここで一度診察を終了して、痛みが酷くなるようでしたら来てください」


わたし「はい。ありがとうございました」





2016年10月24日(受傷2日後)の緊急入院、手術から



ナント2年2ヶ月・・・


入院2回、手術を3回、リハビリトータル1年半、診察で50回程度は通ったんですね。




こんなに一つの怪我で通院した事ありません。


しかも、初めて「後遺症」宣告をされました


でも、この病院で、たくさんの先生や、看護師さんに助けてもらい、
まぁ普通に近い生活が出来るようになれたことに感謝します









とは言っても、この状態で諦めたくは無いんです。

これからは自力で完治に近い状態まではもっていきたいと思います。
時間も必ず、良くなる方向に進むでしょ




登山リハビリも楽しみながら筋力つける

お風呂でのマッサージ

筋肉を伸ばすリハビリ

ストレッチボードも毎日のる

セカンドオピニオンも検討してみる





皆さんも一緒にがんばりましょうね


2615381.jpg



⛰行きたいなぁ


早く暖かくならないかな🌸





にほんブログ村 健康ブログ 怪我・骨折・火傷へ
にほんブログ村


にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
にほんブログ村



この記事へのコメント

ひろぽん→じゅんじゅんさんへ
2019年01月29日 20:12
じゅんじゅんさんへ

こんばんは!週末旅行していたのと、昨日はseesaaブログのメンテとかで返信したくてもできませんでした😿

セカンドオピニオンの情報ありがとうございます。
私も、病院なのか、接骨院なのか、カイロや鍼灸がいいのか、悩むところでもあります。
病院でも随分リハビリ方法が違ってくるんですね

今の状態に対して、自分がどうしたいのかを明確にしないといけないかなとも感じます。
症状が二転三転して、いい日悪い日もあったりで、多分「あと少し」をどこまで持っていくかを決めないとですよね。

じゅんじゅんさんも、春の登山まで今のリハビリで改善されるといいですね。
また、リハビリ情報をお知らせもらえると嬉しいです。
じゅんじゅん
2019年01月24日 19:48
手が当たって送っちゃいました😅
続きです。
で、足が弱っているのに私が無理をしてしているから、もっとリハビリをした方が良いと。前の病院では、PTさんから、関節を柔らかくしてもらうだけてましたが、今の病院は機械も2種類他にも色んなリハビリの指導を受けてます。聞くと、治療法もずいぶん違う気がしました。
暖かくなるまでには、リハビリ頑張って安心して山に行ける足になりたいです。
じゅんじゅん
2019年01月24日 19:38
ひろぽんさん、こんばんわ🌙
その後、足の調子は如何ですか?
私は、とうとうセカンドオピニオンに行きました。ひろぽんさんは、やるだけやったとの事でしたが、私はまだまだの気がして‥でも、今までの病院のドクターからは、「踵の痛みは、骨折とは関係ない。炎症してるだけだから、飲み薬を」と薬💊をだされたけど、飲む気にもあまりなれず、このままだと変わらないと思いました。地元では人気の病院で、待合室はいつも人が溢れてる程なので、私も信じて通い続けますたが、思い切って切ることがにしました。
セカンドオピニオンは、2年ほど前の腰痛の際に職場の人の勧めで、お世話になった事があり、その時撮った私の足の写真があって、怪我する前と今の写真を比べてみてくれました。特に問題は無いけど骨が
ひろぽん→midorinさんへ
2019年01月17日 19:52
midorinさん

こんばんは!お元気でしたか。

診察終了です。長かったですね💦
よく通いましたよ。。midorinさんもリハビリ期限近くて心配なところですね。
私も、初回の退院時は150日のリハビリで一度終了しています。
階段降りるのも少し不安があって、こんな状況で終わりにしていいのかと・・・
鍼灸やカイロに行ったりもしました。
起床時の強張りは日に日に良くなってきましたよ。今は、朝の強張りは気になりません。くるぶしの痛み(特に内果)は、抜釘しないと難しいかもと言われて、抜釘を早めてもらいました。

後遺症と言われても、今は、年数と共に改善していくであろうと希望をもっています。

日光の「外山」は私は登ったことがありませんが、眺めがいいんですね。私もよく日光には行くので、今度行ってみようかしら。
今の足の状態に合わせて、登る山を変化させていくのも楽しみですよね。その内、元の山に登れるようにきっとなりますよ。


写真の山は北海道の最高峰大雪山(だいせつざん)です。
私もまだ登った事はありません。憧れて無料サイトから画像UPしました。
この山は美瑛町というところの近くにあって、自分が北海道でとても気に入っているところなんです。ラベンダー畑が有名ですよね。
いつか挑戦したいです。
midorin
2019年01月15日 21:28
こんばんは(^^)
ご無沙汰しております。

2年2か月をもって診察終了なのですね。
私の1年半後・・ってところなのですかね。

後遺症。
と聞くとすっごく「一生」と思ってしまうかもしれませんが、
私は交通事故のひどいムチウチで首に後遺症と言われた事があります。
当時は首の可動域が痛みで狭かったのを覚えています。

が、アレから10年。
今では日常生活には全く問題ありません(^^)
そんな事もあるかもです!!

私の現状。
150日のリハビリ期間が1/26と迫っています。
まだ 起床時の踝下部の強張り、たまに荷重時に踝上部分の痛み等があります。
が、日常的には支障が無い程度です。
PTさんと会えなくなるのが 寂しい気がします(;;)

先日、本当に小さい山。
日光を観光する際に 「外山」に登ってきました。
山頂からは 男体山~女峰山が間近に見え 圧巻です(^^)

怪我をする前は

せっかく日光にまで交通費かけて行くのに 
そんな小さな山なんか行ってらんないっしょ

っと思っていました。
が、
今は そんな小さな山が 私にはピッタリ(^^)

男体山、女峰山、どちらも歩いた事があり
また行けるかなぁ~
っと 少し寂しい気持ちもしましたが、
無事に下山できた事を感謝して、
また 今まで歩いた事のない 小さな山を やっつけて行こうと思います!

私は山座同定が苦手なのですが💦
写真の山はどこですか?

ひろぽん→じゅんじゅんさんへ
2019年01月14日 15:37
じゅんじゅんさん

こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

あっという間の2年でしたが、改めて考えると長いですよね。
病院を離れるときに、走馬灯のように色々蘇ってきました。

今までは足の事ばかり考えてしまってて、それも慢性疼痛に
させてしまっている原因なのかも。

だから、これからは楽しみながらゆっくり治していこうと
思っています。もっといろんな事を楽しまないとね。


じゅんじゅんさんは踵の痛みが続いているようですが
足底筋膜炎とはやはり違うのですか?
痛みがあると、どうしても後ろ向きになってしまいますよね。

春になるまでに改善できるよう、リハビリ励んでください。

これからは、山の更新のが多くなるかもしれません。
同時に足の状態もアップできればと思ってます。

じゅんじゅんさんの痛みも早く和らぐことを祈ってます💛

じゅんじゅん
2019年01月14日 11:20
ひろぽんさん、こんにちは😃
2年2ヶ月お疲れ様でした⁉️と言っていいのでしょうか?長い治療大変でしたね。
私ももうすぐ、1年です。が、踵の痛みが
とれず、山に行くにもウオーキングも不安がついてきます😥早く、不安なく⛰に行ける様になりたいです。
温かくなるまでには、どうにかしたいです。
行きたい山はいっぱいあるので‥
病院終わっても、更新してくだいね💕
待ってます。