2018年8月19日(抜釘275日目)2回目の夏

2018年8月19日(抜釘275日目)

ご無沙汰です!

今年の夏はホント暑い💦
骨折してから2回目の夏になってしまいました


こんなに、この怪我に引きずられている自分を想像すらしなかったけど
これが現実・・・


細かく言えば、骨はしっかりくっついて完治ですが
合併症の”足底筋膜炎”が治らず、抜釘からもう9ヶ月にもなるのに、今でも悩まされています💧💧
まさかの長期戦になってしまいました。
こうやって日記を書いているうちも、足裏があっつくなり強張りが出ています💦





そんな2回目の夏は・・・



8/3~4で長岡の花火まつりに会社の社員旅行に、行ってきました。


IMG_2641.JPG



1度は見てみたかった花火ですが…
”感動”の一言です!


バスからの荷物持ちや、席まで遠くて大変でしたが、ホント楽しかったです





後は、夏休み我が家恒例のワックス掛け
1年前もワックス日記書いてます💦


今年も指立ててのしゃがみ込み

これ、ワックスには欠かせない態勢ですが、
足底筋膜炎には、良く無いようです(´;ω;`)ウッ…


火曜日にワックス掛けして、土曜日のリハビリまでずっと調子が悪かった
調子の悪い時は、朝から足裏があっつくて、強張りと足裏から内くるぶしを通って
足のすねまで、突っ張りまくりです。



リハビリでも、火曜日からずーっと今日までは長すぎるとの事
1日、2日程度で復帰できれば、あまり気にしないようにしていますが
今回は長かった…
片足は膝を立ててしゃがむとかして欲しいと言われてしまいました。




こんな2回目の夏でした



ちなみに診察もリハビリもまだ続いています・・・

薬は
メコバラミン錠(末梢神経を修復する) …内くるぶしの傷表面のピリピリした痛みを和らげます
ロキソプロフェンナトリウムテープ(炎症を和らげる)  …突っ張りが酷かったり腫れっぽい時に使います
コカール錠(鎮痛剤) …慢性的な痛みを和らげる


メコバラミン以外が、我慢できそうも無い時に使うようにしています。


なるべく、薬に頼りたくないですよね!?





去年のブログを懐かしく読みながら、何が進歩かなって考えると…

抜釘も終わって、傷もキレイに薄くなってきたので、休日はたまに靴下履かないで
出かけちゃってます。

サンダルは、転んだりするのが怖いので、近所のコンビニぐらいしか行きません。

それ以外はずっとスニーカーです。




早々、先週のリハビリで革靴を履いていいかを聞いたら
インソールが入っている靴ならいいですよ!って言われました。


秋になったら、スニーカー卒業しようかなと
また小さいですが、新たなチャレンジを計画中です。


チャレンジ無くして完治無し!!!ですよね!?



にほんブログ村 健康ブログ 怪我・骨折・火傷へ
にほんブログ村




にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
にほんブログ村








この記事へのコメント

  • ひろぽん→clubman98さん

    clubman98さん
    こんばんは!
    当初、自分より少し早く怪我をされた方の足首骨折ブログは、自分も後、何か月でこのぐらいになれるんだからとよく読ませていただきました。clubman98さんのブログもそのひとつです(感謝)

    痛みが全くないと言う言葉はホント励みになります。
    きっとそうなれるんだと、強い気持ちでやらなければと改めて思いました。
    診察やリハビリが悪いわけではないと思いながらも、長く続くこの状態は度々精神的に挫けてします事があります。
    もうすぐ受傷から2年になってしまいます。それまでに良い報告ができればと思っています。

    可動域の足らない部分は、特に困ることはないのでしょうか。バイクの乗られていますが、支障は無いのでしょうか。
    私も特に内果の傷の感覚が、他の皮膚と比べて感覚が鈍いのと痛みを感じます。神経性疼痛という事らしいのですが。
    中々治らないとは先生にも言われました。

    焦らず焦らずですね。
    ありがとうございました。前向きに頑張ってみます。

    2018年09月03日 19:07
  • clubman98

    hiroponさん、ご返事ありがとうございます。
    私のブログが少しでもお力になれていましたら嬉しいです(^^)

    私の左足首ですが、今はもう、おかげさまで全く痛みはありません。
    後遺症は以下の感じでしょうか…
    ・背屈で健常側に比べて2度くらいは曲がらない。
    ・内果の周りの皮膚(切った周り)の感触が薄く、背屈でここが引きつる感じがします。

    足指の動きに麻痺は全くありません。また、正座もなんとかできます。
    私も痛いときは結構凹んでましたが、痛みが無くなってからはもうケガのことは忘れています。
    治療中は、いろいろ思いもありましたが、主治医の先生のお言葉を素直に受け止めてリハビリに励んだことも良かったかと思っています。

    hiroponさんも、一日も早く痛みが無くなることをお祈りしています。
    もちろん、回復も人それぞれと思いますので、月並みですが焦らずにリハビリ頑張ってください。
    またお邪魔させてください。では。
    2018年08月31日 23:03
  • ひろぽん→clubman98さん

    clubman98さん
    初めまして。コメントありがとうございます。

    clubman98さんのブログ拝見させてもらいました。
    怪我した当初から、随分お世話になっていたブログでした。
    バイクの日記があったので、よく覚えています。

    抜釘から1年半、問題なく生活で送れているそうで良かったです。
    私もきっとそういう日がくるであろうと思ってはいますが、あまり気にならない日と、やっぱりダメかと思う日があって、中々診察もリハビリも終了できません。

    clubman98さんの足首と違和感がどんな感じなのでしょうか。
    強張りやツッパリ感などですか。痛みに繋がるような事はもう無いですか。

    そうですね。痛みが無くなれば卒業できそうです。”必ず治る”という言葉を励みに後少し頑張ります。

    いつも拝見させて頂いていた方からコメントもらえてホント嬉しかったです。
    また宜しかったら遊びにきてください。
    ありがとうございます。

    2018年08月27日 01:18
  • ひろぽん→ドジなオバちゃまへ

    ドジなオバちゃま
    ご無沙汰です!その後どうされているのか心配していました。
    今年の夏は半端ないですよね。本当に、無理をならさないようにしてください。
    まだまだ、思うように回復していないようですが、通院はどこにもされていないのですか。足首上部の詰まりは、リハビリで良くなると思いますので、どこかに通院をできる手段を検討してみてください。
    可動域が出ないと、日常生活に不便を感じる事も多いと思います。

    私もブログを書きながら、自分自身を励ましてるんですよ。
    日々、治らないかもしれないと思う時もありますが、きっと治すという気持ちが大切ですよ。
    諦めず一緒にがんばりましょうね。

    応援してます(*^-^*)
    2018年08月27日 01:00
  • ひろぽん→marimoさんへ

    marimoさん
    長岡花火良かったですよ。メインのフェニックスの時は、鳥肌が立つぐらい空一面に花火が上がっていました。
    足底筋膜炎は数か月前よりも確実に良くなってきていますが、ワックス後からまた調子があまりよくありません。
    marimoさんも水膨れ癒着がずっと続いていますね。ツッパリ感のほかに痛みもまだまだありますか。
    でも、抜釘の日がやっときまりましたね。後1週間ぐらいとなると、入院の準備されていますか。私もなんかドキドキしてしまいます。
    無事に終わられるのを祈ってます。後果のスクリュー抜けるといいですね。体内に異物が残るのはできれば避けたいですものね。

    スニーカーそろそろ卒業したいです。
    秋になったらって思っていますが、またmarimoさんにも報告しますね。

    とにかくまず抜釘をして、本当の完治に向けて頑張りましょうね。
    いつもありがとうございます。
    2018年08月27日 00:43
  • clubman98

    hiroponさん初めまして。ブログ村を拝見してやってきました。
    clubman98と申します。

    私も足首脱臼骨折から2年余り、抜釘手術も完了して1年半、幸いにも日常生活には全く問題ないところまで治りました。
    足首の違和感と数度の角度制限、傷口の引きつれ感は残っていますが、仕事(デスクワークですが)・趣味のバイクも問題なく過ごせています。

    私は抜釘後2か月の間、患部の痛みが引かなかったので心配でしたが、今にして思えば治るまでの道のりだったかと思います。
    私のケガはhiroponさんと比べられないかもしれず、もっと大変かと思いますが、痛みさえなくなれば心にかなり余裕はできると思います。
    なかなか難しいかと思いますが、前向きに進んでもらいたいと思います。
    必ず治ると思います。
    2018年08月25日 08:48
  • ドジなオバサン

    hiroponさん

    ちょっとの間、ご無沙汰しております。
    今年の梅雨明け以後、厳しい暑さで参ってます。
    昨年はクーラーの効いた病室で夏を過ごしたせいか、今年は身体が負けてます。
    登山や旅行の様子を拝見してましたが、まだ足底筋膜炎の治療中なのですね。

    私も時々足裏が熱かったり、アーチの部分がピリピリします。
    抜釘手術後の方が癒着がひどく、外側のくるぶしが引きつったりしてます。
    病院や民間の整骨院には行けてません。足首上部の詰まり感が抜けず、うまく
    背屈が進みません。

    元には戻らないんだな〜と、改めて実感しています。
    もっと歳をとったらどうなるのか不安にもなりますね。
    低い靴ばかり履いてます。ヒールのあるパンプス安定感に不安があり、なかなか
    チャレンジできませんねー
    皆さんと比べ、根性が無いというか、精神力が弱いというか、ダメですね。
    hiroponさんのBlogが心の拠り所です。いつもありがとうございます。
    2018年08月23日 02:43
  • marimo

    ひろぽんさん
    こんにちは!marimoです。

    長岡の花火大会行かれたんですね。
    私もいつかは行きたいと思っている花火大会の一つです。
    綺麗な花火の写真を見ることができてうれしいです。

    抜釘手術から9カ月ですね・・・まだまだ足底筋膜炎に悩まされてるとは・・・辛いですね。私は足底筋膜炎よりも内くるぶしの水膨れの癒着が取れず悩まされてます。ツッパリ感はまだまだあります。くすん。

    でも、嬉しいことにやっと先日の診察(8月9日)で抜釘の日にちが決まりました。9月5日、あと2週間です。1年と5カ月!長かった~
    9月4日に入院、5日に手術、6日に退院という2泊3日のスケジュールになってます。あとは先生、失敗しないで上手に抜いてね!と祈るばかりです。
    出来れば後果のスクリューも抜いてほしい!!!

    ひろぽんさんはもう少しでスニーカー卒業ですね。
    わたしはまだまだスニーカーが必要です。ヒールで会社へ行けるのは
    いつになることやら・・・

    骨折治療こんなに長い戦いになるとは・・・でもあきらめず少しずつでも前に進んでいきたいです。
    2018年08月22日 11:53