2018年2月12日(抜釘83日目)筋トレ続けています

2018年2月12日(抜釘83日目)筋トレ続けています


整体院に行き始めてから1週間

良くなっているのかいないのか、まだよくわかりません。


踵も夜になると相変わらず熱くなったりしています💥💥
ホント良くなるのかなぁ(´;ω;`)ウッ…




また、しっかりテーピングぐるぐる巻きにされました。
このまま、また1週間だそうです。


IMG_1574.jpg




筋トレの方は、1週間で少しは筋肉ついてきたようです。
楽に出来るようになりました。
前回の日記で紹介した両足の踵上げです。



「じゃ今度は、1日5回ね!」


「えーー💨💨」
「1日5回もやる時間ありません。」


の会話から


「なんの仕事しているの?その位できるでしょ!」
「何時から何時まで仕事しているの?どれぐらい睡眠取ってるの?」


と、質問攻めです。。。
出来ないなんて言わなきゃよかった💦💦


「仕事は9時から9時ぐらいまでは…、睡眠は大体5時間です💦💦💦」



「そんな生活送っているから治りが悪いんだよ。身体を休めるようにしなさい。
まず、3週間早く帰るのを続けるだけで、随分変わってくるよ。
踵の熱くなるのは交感神経から来ているかもしれない。
それは睡眠が少ないからだよ!!!!


「なんで、他の人にもっと任せるようにできないの?
会社は身体壊しても、助けてくれないよ」


その後も色々と生活を改善しろと




「とにかく、1日5回やるようにします。」


と言ってそそくさと整体院を出ました。





なんか、普段の生活を指摘されるのは辛いですが
図星かもしれません💧💧💧


参ったなぁ




にほんブログ村 健康ブログ 怪我・骨折・火傷へ
にほんブログ村


にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
にほんブログ村



この記事へのコメント

  • ひろぽん→ドジなオバサンちゃまへ

    ドジなオバサンちゃまへ
    (ネーミングを可愛くするためにちゃまにしました(笑))
    こんにちは!!出血治まって良かったですね。私も後果の出血がひどくてビックリしましたが、退院時には止まっていました。
    傷口の痛みは私の場合は、やはり深く入ったボルトを取るのに後果の傷が深くて痛みが消えるのに3週間ぐらいかかりました。
    が、その頃腫れも引いて、本来の太さに戻ってきたように思います。
    確かに、私もよくフラついていましたよ。壁や通りすがりの人にしがみついた事もありました💦
    今は、まだ片松葉ですか?腫れや痛みがが引いて来たら普通に歩いていいと思いますよ。私も仕事には復帰して社内は歩いていましたので。外は片松葉を使っていました。
    来週のリハビリで自主トレの方法も聞けるといいですね。
    いえいえ。体験上の事しかお伝えできませんが、いつでもまた遊びにきてください。
    ドジなオバサンちゃまにも早く春がきますように💛
    2018年03月14日 12:55
  • ドジなオバサン

    こんばんは
    早々に返信心にしみます、ありがとうございました。
    明日で手術から1週間になりますが、出血はおさまったようです。
    しかし、外果の傷口周辺が痛く、痛み止めもそこそこしか効果がありません。
    おっしゃるようにふくらはぎの筋力が落ち、フラつく事が頻繁です。体幹がないんですね、トホホです。
    痛みはどのくらい続くのでしょうか?
    また、1週間足らずでどのくらい歩いて良いのでしょうか?
    病院のリハビリは、来週月曜日から再開です。2〜3回しか受けられないかもしれませんが。
    醜い傷が残り、足首が太くなっているのも気が重くなりますね。
    先が見えなくて‥‥
    そんな中、こちらにおじゃまで来たのが救いです。
    また立ち寄らせていただきます。
    2018年03月14日 02:12
  • ひろぽん→ドジなオバサンさんへ

    ドジなオバサンさん
    初めまして!そうですか。同じく三果骨折で抜釘後数日経過ということですが、せっかくリハビリで動けるようになったのに、また痛みや動き辛さがある内は、ホントに抜釘して良かったのかと悩むところです。
    周りの目も、今回2回目となると色々お願いするも気が引けてしまいますよね。
    抜釘をして何が良かったか…と考えると、やはり異物感が無くなってスッキリした事でしょうか。気持ち的にも本来の足に戻ったというのもあります。
    私の場合、外果のつっぱりは時間と共に無くなりました。内果の出血は落ち着きましたか。痛みは私も未だにあります。ただ、少しずつですが良くなっているように思います。
    抜釘前までは必ず戻れるはずです。お互い希望をもってリハビリ頑張りましょうね。
    あっ日記にも書きましたが、ふくらはぎとかの筋肉をつければ足首に直接荷重がかからなくなるので痛みが出にくくなります。もう少し痛みが落ち着いたらやってみてください。
    2018年03月13日 12:43
  • ドジなオバサン

    hiroponさん
    はじめまして。還暦前のオバサンです。
    後追いするように私も三果骨折し、3/7に抜釘手術を終え4日目です。
    まだ傷口の痛みがあり、ロキソフェンは欠かせません。
    縫合は見せてもらえないまま、12日後抜歯予定。
    今回の手術も半身麻酔でしたが、術中眠れるよう少し麻酔をいれてもらいました。
    前回は普通にめがさめましたが、今回は目覚めが悪く、しばらく呼吸を意識して続けるよう看護師が付いてくれてました。
    外果のつっぱり、くるぶしの痛み、内果の出血、痛みと、本当に回復してるのか心配な毎日です。
    抜釘前にリハビリを頑張ったのに、元に戻ったより張りやツッパリがあって、悪くなった気がします。
    hiroponさんの経過報告に励まされながら、前向きに気持ちを保つようしています。
    2018年03月11日 23:04
  • ひろぽん→bekoさんへ

    bekoさん
    こんばんは。お久しぶりです。
    抜釘後の回復は、ちょっとのリハビリ程度で劇的に回復に向かうのかと思っていたのですが、思うように卒業とまではいっていません。
    でも、おっしゃる通り異物感は無くなりました。一番気になっていた腓骨のゴツゴツ感(手でプレートの凹凸をよく触っていました)はもちろん無くなりましたし、内くるぶしや足首自体も右足と変わらなくなりました。余計なものが入っている物理的な違和感と精神的な不快感の両方の意味だと思います。
    可動域が今ひとつ思うように進まないようですが、しゃがみ込みや正座はまだまだ先ですか。少しずつでも曲がるようになるといいですね。
    登山の制限も辛いですね。私はリハビリのひとつだと思っていたので、主治医には聞きもせずに登っていました💦
    確かに、足首が不安定なのと足裏が硬くてバランスを崩しそうな時は何度もありました。無理は禁物ですね。
    今年1年の辛抱。。ハイキング程度であれば大丈夫でしょうか。

    筋トレもコメントありがとうございます。
    少ない回数でも継続が大事なんですね。今もやっていますが、痛くなると踵も上がらないのでそういう日は止めています。
    少しずつでも出来る限り続けるようにします。

    bekoさんも、必ず回復すると信じて今できる事をお互い続けていきましょうね。また遊びにきてください。
    春も近いです。季節と共に良くなることを願っています。


    2018年03月05日 01:02
  • beko

    こんにちは、以前一度だけ(昨年10月)コメントさせていただいたbekoです。

    抜釘後の回復があまり良くないとのこと、そういうこともあるのか・・・・・・・
    と驚いたり案じたりしながら拝見していました。

    あの、抜釘したことで何かプラスのことはありましたでしょうか?
    異物感が消えた、と別のブログで読んだことがあるのですが、
    やはりそうですか?

    私のほうは、あの後結局、背屈が10度から頑として進まず、
    後遺症になってしまいました。
    また骨の付き具合の経過もいまひとつのようで、先生からは
    「抜釘して全部終わるまで登山はしないでください」 と言われてしまい
    落ち込んでいます。
    最短で済んでも今年はもう登山できません・・・・・(涙) 仕方ないですが。

    さて今日書かせていただこうと思ったのは
    (というか書こうと思ってから大分経ってしまいましたが)
    私は骨折する以前から右膝が関節症で、やはりお医者さんから
    「筋トレしてください」 と言われました。
    その際に 「1日3回やって」 と言われたんだけど、その後
    「3回が無理なら2回でもいいです。 一番大事なのは続けることです。」
    とも言われました。
    ご参考になればと思いまして。

    1日5回は、厳しいですよね(><)
    5時間睡眠ならなおさら。

    しかしそんなにご多忙だったとは・・・・・・・びっくりしました。 大変ですね。
    お体お大事になさってください。
    足も回復しますように、陰ながらお祈りしています。
    2018年03月01日 18:38