2017月11月24日(抜釘3日目)松葉杖であるくあるく

2017月11月24日(術後382日目)抜釘術後4日目


看護師Oさんに、回診が無いので松葉が制限されている事を伝えると…

Oさん「こんなんじゃ、明日退院できないわよね~
私の権限で歩いていいですよ!
早い人は当日から松葉杖ですよ!歩かないと~」

わたし「お風呂もいいですか?」
Oさん「お風呂は先生に聞いとくからちょと待ってて~」
(歩いていいなら、練習したかったのに(;´・ω・))





そうそう、この🏥は、縫ってないので抜糸は無いそうです。
皮膚の下の組織は、溶ける糸で縫って表面の傷はステリーテープっていうので、皮膚を固定するそうです。


って事は、以前の糸が出てたって言うのは下の組織の糸が飛びて出たって事!?
日記(2/10糸が出てた
縫わない方が傷跡がキレイなのと、回復も早いんでしょうね






午後になって、やっと主治医に会えた
先生「全部抜けましたからね~、もう何も入ってませんよ!」
わたし「はい。ありがとうございます。」


傷の消毒をし、包帯から防水フィルムの絆創膏に変わる
やっぱり後果の出血が酷かった
傷跡は、前と同じぐらいかなぁ💧💧💧
消毒が痛くて、あまり見えなかった



先生「もうシャワーいいですよ!退院は明日する~来週にする~?」
(どうしようかちょっと悩んだが、まっ🏡にいてもどうにかなるでしょ)
わたし「明日退院します!」
先生「じゃ歩けそうなら退院ね。後は外来に来てください」



わたし「お風呂は入っていいですか?」
先生「最初はシャワーがいいかなぁ。少しだけならいいけど・・・
お風呂は雑菌が多いからね」💥


IMG_1388.jpg


IMG_1389.jpg




これから明日まで松葉の練習に励まないと



にほんブログ村 健康ブログ 怪我・骨折・火傷へ
にほんブログ村


にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
にほんブログ村







この記事へのコメント