2017月9月21日(術後318日目)北八ヶ岳にチャレンジ

2017月9月21日(術後318日目)北八ヶ岳にチャレンジ

やっと仕事が少し落ち着いたので、ブログの更新です💦
(過去の記録です)



テレビで観てすっかり気に入った北八ヶ岳に行ってきました👟
まず、ロープウェイ山頂駅まで上がります。
コースはいくつもあり、一泊2日コースもありますが、
もちろん私は日帰りです💨


初心者で体力に自信のない人向きだという
北横岳まで片道1時間半程登りました。


甘く見てましたが結構きつかったです💦
特に登り始めは、慣れるまで息が切れてしまいます。
少し登ってると落ちきますが


足の方は、左足を大きな岩にかけて、踏みしめる時に
体重がかかり内くるぶしが痛くなりました。
それと、筋力がまだ弱いのか、左足はバランスを崩して足首がグラグラッとするときがあります💦💦
背屈が無いとキツイですね



これから山に復活される方へ
①必ず誰かと行きましょう。足首が不安定でバランス崩すことがあるかもしれません。
咄嗟につかまれる人がいてくれると安心です。
②ある程度の可動域は必要です。無理の無い高原のハイキングぐらいから始めた方がいいと思います。
歩くだけでも十分リハビリになります。景色がいい所を歩くだけでも、骨折の事忘れられますよ
③腓骨を骨折した方は、ローカットシューズがいいかもしれません。
私は、外くるぶしのプレート部分と当たってハイカットでは痛くて歩けませんでした。
④サポーターで足首の保護はした方がいいです。多少でもグラつきの予防はできます。
傷がまだ気になったり、被れている時は、傷あてパットもした方が安心です。
⑤リハビリ中だという事は時々思い出してください。無理は禁物です。
自分のペースを守りましょう。



そんな私も
後から同年齢の女性にスイスイ抜かされても
仕方がないと自分に言い聞かせて、
ゆっくり自分のペースで歩くようにしましたよ。



人と比べてはいけませんね


七つ池では既に紅葉してしていました
キレイでした✨

Image (2).jpg






北横岳山頂はホントに空気が澄んでいて
山並みが一望できて、抜群の眺めでした


Image (1).jpg



不安は無いわけではありませんが
トレッキングできるぐらいには
復活しました👣


IMG_1230.jpg


北八ヶ岳って広いんですね~
テレビで観たところがどこだったんだろう…
また行きたいです




この記事へのコメント

  • ひろぽん→notch0405さんへ

    >notch0405さん
    初めまして!1ヶ月で入院中ですと、そろそろ荷重をかけ始めたころですか。まだまだ日々辛いことが多い時ですよね。
    コメント嬉しかったです(*^-^*)ありがとうございます。
    黒岳は北海道なんですね。登山は結構行かれていたんですか。
    私はこれからというところで怪我をしたので、全く初級レベルです(;´・ω・)
    入院中ですし、まだこの頃は退院してからの仕事や日常の生活、山への復帰など心配だらけですよね。
    私は丁度荷重をかけ始めてやっと歩ける嬉しさでリハビリ必死にやっていた頃です。歩き方を忘れてしまって、病棟の廊下をいったりきたりしては、外を眺めながら早く退院したいと思ったものです。
    弱気になってしまうのは仕方ないと思います。でも、notch0405さんも山に復帰できる時がきっとくるはずです。毎日のリハビリを頑張ってください。
    私の体験で良かったらなんでも聞いてください。

    北海道のお勧めの山教えてください!
    2017年10月22日 23:40
  • notch0405

    本日術後30日をむかえました、入院中のnotch0405と申します。はじめまして。同じ三果部骨折とのことで思わずコメントしてしまいました。
    僕は9月の3連休に大雪山 黒岳の紅葉を満喫するべく、期待に胸を膨らませ入山、直後の木道で転倒、足から落下し、受傷しました。
    サイの足の様に膨らんだ右足を見て、会社の同僚や家族に申し訳け無く、もう山は無理かなぁと思っていたところ、ひろぽんさんの日記を拝見しました。
    仕事に山に諦めずに復帰を目指している人がここにいる。今から弱気になってどうする⁇
    勝手にですが、勇気をいただきました。ありがとうございます!
    本州の山々もイイですねー。
    2017年10月20日 14:26
  • ひろぽん→marimoさんへ

    >marimoさん
    こんばんは。marimoさん術後6か月むかえたんですね。
    痛みがあるのは、どういう時ですか。
    日常生活で痛みを抱えて生活するのは本当に辛いですよね。
    私も、今回身に染みて感じました。
    現在は、内くるぶしの代わりに足底筋膜炎の痛みがあり、こう言う痛みと毎日戦っている人がいるんだと骨折をして初めて知りました。
    marimoさんも水泡が出来ていたんですね。私も水泡が甲に出来ていましたが、傷としては残りませんでした。

    山としてはmarimoさんの方が先輩ですね。
    私はまだまともに登山の経験が無いまま、怪我をしてしまいましたので、お勧めの山を是非教えてください。先輩!!
    ツアーで知り合った人と行かれたりしてるんですね。
    北横岳にもツアーらしき団体で来ている方もいました。初心者の私でもこうして山登りが出来ているので、marimoさんならきっと登れると思いますよ。
    そうそう、ハイキングから徐々に復帰してくださいね。

    marimoさんの行った感想も是非聞かせてください。
    そして、いつか山で会えるといいですね。
    2017年10月16日 00:39
  • marimo

    ひろぽんさん,こんにちは!

    本日術後180日をむかえました。
    まだまだ思うように足首が動かず痛みと戦いながら頑張っているまりもです。

    私の足首の可動域は受傷したときに水泡ができてしましまったため、水泡の傷は張り付いてしまって皮膚があまり動かないのが原因かな~とちょっと落ち込んでたりもしましたが、今回のひろぽんさんの日記を見て、ダメダメ、また山へ戻るんだからあきらめたらとダメと自分の心を奮い立たせました。今回の日記を載せてくれてありがとうございます。

    ひろぽんさん北八ヶ岳の北横岳へ行かれたんですね!
    私も3年前の9月山を始めたばかり、はとバスのツアーで行きました。本当に素晴らしいところですよね。
    山にはまってから、最初はツアーに参加し、ツアーで知り合った人と一緒に登ったり、受傷前は自分のペースで上るために一人で行ったりしてました。(受傷したときはパートナーがいたので一人じゃなくて本当に良かったです。)

    リハビリ中はひろぽんさんのご助言に従ってとりあえず誰かとハイキングから勇気を出していこうかなと思ってます。
    行けるのか!わたし!

    骨折日記なのに、山の事を書いてしまいました。
    すみません。いつかひろぽんさんと、どこかのお山でお会い出来たらいいですね~

    2017年10月13日 13:57