2017月7月23日(術後258日目)症状が一定化

2017月7月23日(術後258日目)


8か月も過ぎれば…


会社の中でも普通に仕事をこなしている
デスクワークだが、時に重たい荷物を持つことや階段の昇り降りを何回も
しなくてならない



社内で不自由に思うのは、重たい荷物を持つときの
踏ん張りが効かない💦
左足に体重が掛かりすぎると、やっぱり内くるぶしが痛くなる
痛くなるから、頑張ろうという気にもなれない


階段の昇り降りも、昇りは全く普通だが、降りるのは調子のいい時と
悪い時では全く違う
悪い時は、最初の一歩でやっぱり内くるぶしが痛くなるので、
手すりや壁につかまりながらゆっくり降りる⤵⤵
良い時は、軽く弾みながら降りる事もできる⤴⤴



悪い時は、なるべく下に降りないように仕事をしている💧




それと、イスに座っている所から立ち上がっての歩き始めは、
動きの悪さが気になる
特に一歩目の踏みしめが痛い







以前は、何かあったりした日は細かくメモ帳に書いていたが…
最近は全く書いていない💦


症状は一定になって、良くも悪くもなっていないので
あまり書いて置くこともなくなった
6か月ぐらいからは、殆どこんな状態だな


梅雨☔の時期は、もっと痛くなるかなとも思ったけど
そんな事もなかった


土踏まずから踵周りの痛み、強張り、痺れ感、時にあっつくなったり
するのもずっと変わらない
足裏の筋肉がまだまだ硬いような気がする



昼間はサポーターでどうにかなっているが
夜は結構痛いんだよね💧




気付いた時には、マッサージをするのが習慣化されている
こんなにマッサージしているんだから、もっと良くなってほしいよ


やっぱり抜釘に望みをかけるしかないかな



IMG_1045.jpg




腫れはすっかり良くなった🐱


ジムを早く復帰しないと
仕事が忙しくて、ジムに行ける時間に終わらない


この記事へのコメント

  • marimo

    ひろぽんさん
    こんにちは。
    先日は丁寧な返信のコメントありがとうございました。
    本当に私たち状況が似ていますね。
    実は私もトレッキング中の事故でした。
    しかも先日のコメントには書かなかったのですが、総合病院入院当日に、創外固定術を施し次の日になっても脱臼が治らなかったので全身麻酔の緊急手術で脱臼を直し、腫れが引くのを待ってから内固定術をしました。
    西沢渓谷へ行くのを楽しみにしてますが、背屈の可動域がまだ10度しかなく苦労してます。
    リハビリのメニューとしてはPTさんが出してくれた宿題を一生懸命こなしてますが、リハビリ期間もあと約3分の1となりちょっと焦ってます。
    仕事はデイスクワークなのでひろぽんさんと同じように長時間座った後の歩き初めが痛くてぎこちなくなります。
    重たいものは営業の男性陣に手伝って運んでもらってます。
    ほんとうにこの痛みはいつまで続くのでしょうね・・・
    ひろぽんさんは抜釘をすることを決意したようですが、私は大賛成です。次の日記も楽しみにしています。
    2017年07月28日 14:19
  • ひろぽん

    >marimoさん
    こんにちは。コメントありがとうございます。
    創外固定術の翌日に緊急手術だったなんて、ホント大変でしたね💦
    内固定術と既に3回も手術しても、仕事復帰までできたのは、marimoさんの地道な努力だったと思いますよ。


    この時期になると、リハビリ期間終了までにどこまで良くなるのか心配な時期だと思います。
    私も、3ヶ月~4ヶ月頃は思うように良くならずに、気持ちが結構落ち込んでいました。このままリハビリが終わったらどうしようかと…
    でも、期限になってもリハビリ必要であれば延長もできるようですよ。月の回数や時間が限られてくるようですが。

    私も一時は、このままだと一段ずつでないと階段降りられませんね、と脅かされたりしましたが、今は降りられるようになりましたし、時間の経過と共にきっと良くなると感じてます。
    もちろん、いまやられているリハビリも大切ですから、頑張ってくださいね。私もまだ西沢渓谷、制覇しているわけじゃないので、チャレンジしたいです。それと、長野の北八ヶ岳に行きたくて、今の自分には丁度いいと思っています。

    marimoさんの会社の男性は優しいんですね。私もよく頼むのですが、え~って感じなんですよね。
    今回のコメント読んでて、お仕事もなんか似ているなぁって、嬉しいです。

    抜釘はきっと私の方が早いでしょうから、日記に残しますね❗️

    また遊びにきてください(^▽^)/
    2017年07月29日 18:22