2016年12月20日(術後42日目)自宅での生活

2016年12月20日(術後42日目)自宅での生活


自宅での生活は、
病院での生活が早寝早起きだったので
夜は10時ぐらいには眠くなり
(起きてても足が腫れてくるだけなので、横になるしかない)
朝は6時ぐらいには目が覚める


でも、自宅だと毎日お風呂に入れるのがやっぱりいいな
脱衣所にキャスター付き椅子を置いて着替える


浴室に入浴用の椅子を置き、伝い歩きで浴槽へ
左足はつけないので、右足でケンケンかツイストしながら移動する


浴槽を普通にはまたげないので、フチに座って手で押さえながら、
両足を浴槽に入れる


こんなんで入浴に普通の倍ぐらいの時間がかかります






家の中での移動は色々考えましたが
1Fでは松葉杖とキャスター付椅子
2Fではリビングで使っていた動きの悪いキャスター付き椅子


で移動してます






階段での松葉杖の使い方を教えてもらいましたが
自宅では不向きです。


階段はもっぱらお尻を着きながら、後ろ向きで1段ずつ上り
降りるときもお尻を着いて両手で降りる感じです。



これが一番安心安全です。



とにかく、椅子に30分座っているだけでパンパンに腫れてくる
常に上下に足首を動かしていても腫れるので、横になってる事が増えます。



病室は常にベッドが近くにあったのになっ



この記事へのコメント