2016年10月22日(0日目)骨折をした

2016年10月22日

長野県霧ヶ峰でトイレに行く


簡易式トイレ(階段を4段ぐらいあがった処)を出たところでトイレ待ちの人とすれ違う

この後は記憶が途切れているが,階段から落ち,自分の体が宙を舞い転倒したところで左足に激痛を感じた




途中の記憶で
階段下に敷いてあった ぬかるみ防止マット(緑色で穴が沢山あいているやつ)に空いていた穴に左足を突っ込んだらしい


左足を突っ込んだまま転倒し、最後に抜けた左足は右から左に「バタン」と倒れた
折れた音はしなかった





「捻挫はしたかな(´;ω;`)ウゥゥ」





最初はそのぐらいに思っていた


しかし,激痛は治まらずみるみる内に腫れてきた
周りの人が声をかけてくれたが,会話すらできない






土曜日だったので,やっている病院を探してもらい
整形外科に連れて行ってもらう


レントゲン室に寝かされたが,激痛で足を動かす事もできない
だんだん過呼吸で苦しくなってくる


後から知ったのだが,レントゲン撮影だけではなく整復手術(非観血的整復術)もやっていたらしい
どうりで痛いわけだ



その後,ベットで休んでいる内に,医者から説明を受けているのが聞こえてきた



「多分,手術になると思います」




え~骨折は覚悟してたが,ギブスで治すんじゃないの!?





始めての骨折でいきなり手術なんて…
仕事や家の事や色々思いを巡らす













この記事へのコメント