2016年12月1日(術後23日目)入院1ヶ月まだ歩けない

2016年12月1日(術後23日目) 入院1ヶ月が過ぎ12月になってしまった 傷と骨は着々と良くなってきていると言われるが,未だ入院中で脚をつく事さえできない 怪我から40日近く歩いていない 毎朝,目を覚まして病室の天井を見ながら,現実を知ると悲しくなる そうだ入院中なんだ 歩けないんだっけ!?歩けるかもしれない(現実逃避) (左足を動かす,足がこわばっているのを感じる) このこわばりは何時良くなるのかな (今日の浮腫みはどうかなと足の指を確認する) 今日も現実を受け止めないといけない 歩きたい…早く歩きたい…

続きを読む

2016年11月30日(術後22日目)術後3週間 背屈0°

2016年11月30日(術後22日目) 術後3週間 最近の脚の状況は… 背屈-5°…AMリハビリ後0° 背屈-2°…PMリハビリ後0° 創外固定していた傷が治り,瘡蓋が取れる 毎日,PTさんに「硬い,硬い」と言われ続けたが,関節の動きが少し良くなってきた気がする 可動域も少しリハビリをすると難なく0°はいくようになってきた 回診で背屈の確認 「背屈0°であれば,まぁまぁかな 自主トレ頑張れ!もうすぐ荷重がかけられるようになると進むよ」 やっとここまできたという嬉しさ 術後3週間の傷跡 凹みはくるぶし周りの浮腫み取りでパットをして包帯してる 術後すぐと比較すると少しきれいになったかな

続きを読む

2016年11月28日(術後20日目)免荷での外出

2016年11月28日(術後20日目) 昨日は,父の1周忌で外出許可をもらった 免荷の状態での外出はやっぱり大変でした 車イスの持ち出しはできないので,松葉杖を借りていきました PTさんから注意点は 自分の右側に必ず誰かに立っていてもらうこと 外は地面が平地ではないので,気を付けて歩いてほしいという事でした お寺でも,その後の会食でも車イスを借りられたので,思ったより安心しました 身内にも行く先々でも色々な方にお世話になりました 「ひやっ」としたのは,自宅前で松葉杖の片方が土に埋もれて沈んだ時 バランスを崩しそうになり焦りました💦 現在の可動域 背屈…-10°,底屈…30° 背屈が曲がらない>< 回診の先生からは 創外固定していたので,余計に足首が硬くなっていて曲がらなくなっているのではないか という事だが,このままだったらヤバいよ 傷口は縫っていないらしい (よって抜糸もない) テープを貼るだけのようです (周りの人は抜糸している人もいるけどいいの…) 昨日の外出のせいか,浮腫みがひどい 明らかに左右差があるね

続きを読む